お知らせ一覧

Liannex社の石炭販売事業を開始

2022年3月より弊社・㈱ケージーマークはシンガポールの石炭商社「Liannex Corporation (S) Pte Ltd」の日本唯一の代理店として活動を開始致しました。
Liannex社は、1993年にシンガポールにて起業をした会社で年間600万tonの石炭を取引させていただいており、主にEUと日本を除くアジアを
中心に活動をしてまいりました。「安定した供給」と「競合性の高い価格」がLiannex社の強みとなって多くの企業様に供給を続けております。

取扱い品目も「石炭」、「無煙炭」、「原料炭」と約20種類ほどある為、貴社の需要に合わせてご提案することもできます。
ご興味がございましたら下記資料をご確認ください。

エネルギー事業に関してはコチラ
2022年05月11日

『新型コロナ リバウンド防止強化月間』キャンペーンのお知らせ

【新型コロナ感染症対策】

新型コロナウイルスリバウンド防止強化月間 キャンペーンのお知らせ

東京都は3月30日、都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに9520人確認されたと発表した。
前週比+3090人と連日前週を上回る感染者が確認されており、政府も新型コロナのリバウンドに警戒を強めています。
感染のリスクが高い、飲食店や室内での感染リスクを下げ、安心して食事ができるように
アクリル板と比べ90%以上の飛沫抑制を行えるパーソナルシールドを下記期間でキャンペーンを行います。
是非ご検討ください。

キャンペーン期間:2022年4月1日~2022年4月30日

2022年03月31日

まん延防止重点措置延長による感染拡大防止キャンペーンのお知らせ

新型コロナウイルス(オミクロン株) 感染拡大防止キャンペーン

赤字覚悟で、コロナ感染者数が落ち着くまで、価格大幅値下げをして提供させていただきます。
まん延防止重点措置延長下中でも営業を頑張っている飲食店の方々を応援しております。
アクリル板と比べ90%以上の飛沫抑制を行えるパーソナルシールド、緊急事態宣言後も必ずご活用いただけます!

キャンペーン期間:2022年3月9日~2022年3月25日

2022年03月11日

『コロナに負けるな!』、感染拡大防止キャンペーン延長のお知らせ

【日本国内、コロナ感染者の過去最多続出対策】

新型コロナウイルス第6波 感染拡大防止キャンペーン延長のお知らせ

東京都は2月28日、都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに9632人確認されたと発表した。1万人を下回ったものの
まだまだ、社会活動に大きな影響を及ぼしているオミクロン株の脅威に対して、飲食店や室内での感染リスクを下げる為に
アクリル板と比べ90%以上の飛沫抑制を行えるパーソナルシールドのキャンペーンを延長します。

キャンペーン期間:2022年3月1日~2022年3月8日

2022年02月28日

コロナ第6波、感染拡大防止キャンペーン延長のお知らせ

【日本国内、コロナ感染者の過去最多続出対策】

新型コロナウイルス第6波 感染拡大防止キャンペーン

新規感染者数が連日過去最多を記録、オミクロン株の脅威が広がっていいます。その特徴はデルタ株の3倍とも言われる感染力!
日々、感染者・濃厚接触者を増やし、社会活動に大きな影響を及ぼしているオミクロン株の脅威に対して、
少しでも感染リスク低減を目指して、アクリル板と比べ90%以上の飛沫抑制を行えるパーソナルシールドのキャンペーンを延長します。

キャンペーン期間:2022年2月10日~2022年2月28日

2022年02月10日

オミクロン株の現状2

オミクロン変異ウイルスの感染力は?

「第6波」で猛威を振るうオミクロン株は、デルタ株と比べ感染力が1・5倍と仮定して分析。マスクをしていても、
50センチ以内の距離で15分会話すると20~30%の確率で感染するとスーパーコンピューター「富岳」を使った
分析での結果が出た。飛沫はマスクで軽減はできるが防ぐことはできないので飛沫ガード等、しっかりした対策が必要です

2022年02月04日

コロナ第6波、感染拡大防止キャンペーンのお知らせ

【日本国内、コロナ感染者の過去最多続出対策】

新型コロナウイルス第6波 感染拡大防止キャンペーン

オミクロン株も増加し、国内新規感染者が2万人強が連続している現状で医療従事者の皆様、外食産業の皆様、
各産業の皆様を応援したい気持ちで赤字覚悟で、コロナ感染者数が落ち着くまで、価格大幅値下げをして提供させていただきます。
アクリル板と比べ90%以上の飛沫抑制を行えるパーソナルシールド、緊急事態宣言後も必ずご活用いただけます!

キャンペーン期間:2022年1月19日~2022年2月10日

2022年01月19日

オミクロン株の現状

オミクロン変異ウイルスとは?

南アフリカで確認された新たな変異ウイルスで、WHOが「懸念される変異ウイルス」に指定しています。
一部の地域で感染が急速に広がっていることから、デルタ変異ウイルスよりも感染しやすい可能性があると考えられています。
ワクチンの有効性や治療薬の効果などはまだ不明ですが、変異ウイルスへの対策としては、
3つの密を避ける、マスクを着用するなどの基本的な感染対策をこれまでどおりしっかりと続けることが大切です。

2021年12月15日

感染拡大防止キャンペーンのお知らせ

【日本国内、コロナ感染者の過去最多続出対策】

新型コロナウイルス 感染拡大防止キャンペーン

医療従事者の皆様、外食産業の皆様、各産業の皆様を応援したい気持ちで作った製品です。
赤字覚悟で、コロナ感染者数が落ち着くまで、価格大幅値下げをして提供させていただきます。
一部地域では現在、補助金制度が再度復活しております。合わせてご利用ください。
アクリル板と比べ90%以上の飛沫抑制を行えるパーソナルシールド、緊急事態宣言後も必ずご活用いただけます!

キャンペーン期間:2021年9月1日~2021年9月12日

2021年09月01日